シロツメクサの思い出

どうなんでしょう。世間は本当にもう

「ゴールデンウィーク」

なのでしょうか?
にわかに信じがたいぞ。

だってワタシ、今日も明日もお仕事です。
しかも、5日までに仕上げないといけない大仕事あり(汗)
どうすんだ、一体・・・


お正月もそうですが、
長いお休みになると遊びに来られる方が減りますね。
なので今日は、思い出話なぞすることにします。
よろしければ、お付き合いくださいね♪



シロツメクサの季節になると、
220430 1
決まって思い出すことがあります。

それは、今から3年前。
ばっくんと迎えた初めての春。

ばっくんが生まれ、パピー時代を過ごした都城から
熊本へ越してきてすぐの頃でした。

220430 2

それまでずっと一日中一緒に過ごしていたのですが、
ここでワタシはパートへ出ることにしました。

ばっくんが数時間「お留守番」をすることに、
実はあまり抵抗もなく。

220430 3

なぜなら、前にも書いたことがありますが
ばっくんのことを今のように愛せなかったからです。


夕方までのシフトの日、薄暮の公園の街灯に照らされ
220430 4
小さいばっくんはシロツメクサに埋もれていました。


埋もれてなるものか!


そう思ったのかは分からないけれど、
220430 5
ウサギさんのように、ピョンピョン跳ねてたね♪

その姿を見て、ぬいぐるみを見るように単純に
「可愛い!」と思ったな。

だけどそれは、「愛おしい」とはまた違う感情でした。

そんなある日。
夕方に終わるはずの仕事が片付かず、
すっかり日が暮れて帰ることになりました。

電気を付けてない・・

残業中もそればかりが気になり、
終わると文字通り飛んで帰りました。


半ベソで玄関を開けると、
220430 6
ばっくんは玄関でちょこんと座っていました。

ゴメンね、暗かったね。怖かったね。
そう言って抱き上げると、
いつもみたいにただ大喜びしてくれました。

それからでした。
愛おしくて、愛おしくて。
次第に「食っちゃいたいほど」愛おしくて(笑)


ごめんね、ばっくん。
1歳と1カ月まで愛してあげれなくて。

それでもばっくんは、
220430 7
迷わずいつもこう言ってくれます♪


その後には
220430 8
こうも言いますが・・・


いいんだ、いいんだ。


過去の分もたんまりと
220430 9
ネネの愛情注ぐんだからね!

目なんてつむっちゃうと、ブチュっちゃうんだから♪


「もういいってば!」
とばっくんの悲鳴が聞こえそうなばっくんブログは
連休中も休まずランキングに参加中♪
応援ぽち、励みになってます(*^_^*)
   
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ : ワンコ日記
ジャンル : ペット

プロフィール

バニラネネ

Author:バニラネネ
2006年6月1日
自然に囲まれた
宮崎県都城市で生まれた
ばっくんことバニラです♪
とっても怖がりで、
ゆえにガウガウしますが
ニニとネネの
たったひとつの宝物だよ♪

バニラのあしあと。。。
☆★にほんブログ村★☆
☆参加しています☆
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
☆ネネの大好きブログ☆
最新記事
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

365カレンダー
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード