ジレンマ

毎夜酔ってるワタシネネ。
忘れないうちに書いておこうと思います。ワタシのために。


                            


早いもので、お口キレから2週間近く経過した今日
260523 1
色・艶・カホリ、ようやっと今までどおりのンコさんに出会えました。


物言えぬこの子達、食欲だったりンコさんだったり。
それこそがバロメーター。


だからこそ、
260523 2
いまワタシは悩みます。


遡ること10日前。
ワタシは友人Nちゃんに頼みごとをしました。
「T先生にばっくんの虫歯を治してもらえんやろかね?」と。


T先生とは
260523 3
実はヒトを診てくださる先生。要するに、ワタシたちを診てくださる歯医者さんです。


「道具がないから治せない。」
そう言うゴリラン先生とタッグを組んで、
ヒトの歯医者さんに治してもらえないかな・・・と。


ひと晩待った結果、
260523 4
答えはNGでした。


いいの、別に期待していたわけじゃないから。
だけど、聞かないままじゃすっきりしない。
そんな気持ちでした。

それからは、市内のめぼしい病院へ電話。
どこも「道具がない」と。


そして、半ドンデーの今日
260523 5
県内の動物病院へ電話をしました。


情報を頂いたとき、これはイケる!
そう確信をし、臨んだのですが・・
折り返し頂いた電話は、まさかのNG。
隣県の病院を紹介されました。

ネットで電話番号を調べ、そちらへも電話。
いいんじゃない?一度行ってみる?
そう思いつつも、もうひとりのワタシがごちゃごちゃ言ってきます。

病気持ちなマチコなネネ。
しかし、ワタシが飲んでいる薬や打つ自己注は
長寿のためでなく、「いまを元気に生きる」もの。

検査のためにもう一度麻酔をかけ、
そして、治療のために更にも一度麻酔を。


これはもしかして
260523 6
ただのエゴなのでしょうか・・・?


大事だからこそ悩んでいます。

少しでも長く一緒にいたい
   にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村
だけど、ひとつでも多く笑って欲しい。

どげすらいいと?←訳:どうしたらいの?




        
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ネネさん…悩むところですよね…

前に、ばっ君
無麻酔の歯の先生にかかったこと
なかった?

そこはNGですか?

治療が無理でも、せめて

虫歯進行止めの塗布でも良いと思うんですが。

それなら麻酔なしで出来そうだけど


妹に聞いて見ますね!

No title

おはよう、ネネさん♪
う~ん、虫歯治療で、どこもNGとは、意外でした!!
ポッキーが腫瘍除去の時、一緒に奥歯を一本抜きますって言われ、
仕方ないなあって、承諾しましたが、抜歯後も順調に回復してたし、
今思うと奥歯の抜歯ってホントは大変だったのかなあって思いました
先生は、それに対して、何にも言わなかったし・・・!?!?
ばっくんの虫歯、どうなるのかしら、とっても心配だよね!
ネネさんの心の葛藤ぶりが、伝わって来ますよ
どうしたもんでしょう・・・
治療してくれる先生が見つかる事を祈るばかりです!

No title

おはよう~♪
ぱっくんのうんぴがやっと普通にもどったのですね~♪
そうかまだ虫歯が残っていたのですね・・
色々探しても治療してくる病院が無いのですか・・
でも麻酔は、暫く待った方が良いのかな?

こんにちは
ネネさんの悩み痛いほどわかります
健康のための治療でも、麻酔と聞くと後退りしてしまいますよね…
私なんて1年に1回の狂犬病とワクチンの注射でさえハラハラドキドキしているのですから(^^;;
治療してもらえる病院は探してみて、あればお話し聞いてからゆっくり考えるということも有りですよ^ ^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

    i-260 エディママさんへ

そうなんです。
3歳くらいの時に
無麻酔で歯石取りをしてくださる病院へ通っていました。
だけど、そこの病院がなんだろ・・
ばっくんを見てない気がして
商品として見ているようで
たまらずに通わなくなったのでした。
いま思えば、あのまま通っていれば・・・とかね。

今日決めたのは
1時間くらいで行けそうな隣の県に
お口設備が整った病院があるそうで。
そちらで詳しい検査をする。
そしてそちらで治療をお願いするのが一番かなと。
最悪抜歯です。
ばっくんもうじき8歳。
まだまだ笑える日々を信じています。

もしも別の最善案がおありでしたら、
是非是非教えてください!お願いします。。
エディママさん、ありがとうございます。













   i-260 クッポの母さんへ

神経を抜くという
人ではままある治療法。
それがワンコ界では難しいようです。
それだとうちでは・・・って感じ?
クッポちゃんのように
健全な事後報告であったなら
それが一番かなと。
何度も麻酔をかけるリスク、
短期間に何度もって・・平気なんだろうか?
そんな不安もあります。
だけど、放っておいては悪化するばかりな虫歯。
何とかしたいと決心した次第です。

ポっちゃんも奥歯でしたよね?
あれからも元気に黄色いボールを追っているポっちゃんが
今のネネには勇気です♪^^















    i-260 パール父さんへ

そうなんですよ。
今度はうんと長かったー笑
タール状からタールではないけど真っ黒に。
そして、そのンコさんったらカホらないの!
ティッシュでくるんで鼻先に持って行っても
んまーカホらない!
回数も少ないし随分と心配しましたが、
金曜から回復傾向♪
ンコさん問題、これでひとまず一件落着です♪^^













    i-260 ひろさんへ

私自身病気を持っているもので
たくさんの薬を飲んだり注射を打ったり。
それはね、もしかして寿命を縮めるものなのかもしれない。
だけど、いまを生きたいもの。
痛い痛いで寝ていても一日だし、
仕事をして笑って食べて、そして飲むのも一日。
ネネは後者を選びました。
そんな風に決断できないのが今回。
いまは元気で変わりないばっくん。
麻酔後はきっとまた(私が)不安になるだろうから・・
それをするのが果たして正しいのか。
だけど、やっぱり一緒にいたい!
治せるものなら治したい!という一心で
とりあえず、お隣の県へ検査へ行こうと思います♪


笑いながら長く一緒に暮らす。
そうが出来ればなぁ・・って
いまは隣県の病院に治療に
一縷の望みを託します!^^





プロフィール

バニラネネ

Author:バニラネネ
2006年6月1日
自然に囲まれた
宮崎県都城市で生まれた
ばっくんことバニラです♪
とっても怖がりで、
ゆえにガウガウしますが
ニニとネネの
たったひとつの宝物だよ♪

バニラのあしあと。。。
☆★にほんブログ村★☆
☆参加しています☆
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
☆ネネの大好きブログ☆
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

365カレンダー
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード