ボーダーの危険性

今日は久しぶりに
270321 1
おともだちのお宅へ遊びに行きました。


体調が不安定なので延期したほうがいいのか
270321 2
ギリギリまで悩みましたが、


8割がたギャン吠えで
270321 3
元気っちゃー元気でした。笑


↑以上がなっちゃんの心の声だとすれば
270321 4

ばっくんの目に映るなっちゃんは

270321 5

頼もしいほどにたくましく、

270321 6
こんな声だと思います。笑


アキちゃん(←なっちゃんママ)曰くばっくんは、「吠えるけ痩せとる」そうです。笑

なっちゃん、全然吠えんけど
   にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村
頭皮までも太るとは。驚!

ごはん:ゼロ。 おやつ:少々
ンコは朝自宅で。昼は二二ババちゃんちで。
ご覧のとおりギャン吠えで、今日も元気でした。

明日はゆっくり食べようね!


なっちゃんがよく行くお散歩コースに
数年前から住み着いていた野犬がいたそうです。
その子のお名前は「くま」。未去勢の男の子だそうです。
はじめは怖く感じていたくまの存在も、
次第に慣れ、なっちゃんだけでなく
ほかのお散歩わんことも親しくなっていたそうです。
2週間ほど前、その子が市に捕獲されたそうです。

アキちゃんの話によると、
くまと仲良くしていた犬飼さんたちは、
自分のところで引き取りたいと保護センターへ行ったそうです。
しかし、長く野犬として暮らしていたくまは、
愛護センターで訓練を受けてからでないと
一般に渡せないそうです。

むかしはたくさんいた野良犬も
ここ数十年は見なくなりました。
犬飼いとして、野犬の存在を肯定するつもりはありません。
しかし、人によって野犬になったくまを
いままで自由に暮らしたくまを
狭い檻の中に閉じ込めることは可哀想でならないとアキちゃんは泣きます。

現在、市内では殺処分をしていないそうです。
しかし、愛護団体のあてもなく、2週間が経過したいまも
くまは檻の中にいるそうです。

いぬとかねことかひととか、家族があるとかないとか。
それはそれとして、みんなおなじひとつのいのち。
譲渡会に出ることもないくまに、
みんなとおなじ明るい明日がありますように。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なっちゃん!

ガハハハ‥‥
なっちゃん!
ぱっつんぱっつん!
ラッキーパパは、好きですよ。(笑)
なんだか、ほんわかします。
ガウガウする分だけ、ばっくんは痩せている?(笑)
そういうことはあるかもしれませんね。(笑)
くまちゃん!
譲渡できない‥‥
お役所仕事ですね。
でも、殺処分なしというはいいですね。
しばらくしたら、譲渡会に出されるのかな?
ラッキーの誕生日!
覚えていてくれて、ありがとう!!
ちょっと、ほろりでした。

No title

こんにちは。
なっちゃん家へランチ?に行ったのですね~♪
なっちゃん太った!アセアセ
ぱっくんは、痩せるために行ったのですか~(笑)
くまちゃんは、地域犬だったのですね。
そうですね捕まえて処分が、仕事の所が
譲渡まで来たのですが・・まだハードルがあるのですね。
くまちゃんを早く出してあげたいですね。

久々のなっちゃん登場に ばっくんとは また別の癒しを感じるメルメルです(^w^)

ばっくんも変わらず きゃんきゃん言ってたんですね~
元気そうで良かったです( ´∀`)


なっちゃんの頭、お正月の同窓会で久々に会った男子の頭によく似てる…
運動神経抜群の男子が…今じゃ 頭までも 段々になってて 驚きましたわっ(T▽T)


人の都合で野良になり、時に人の都合で 殺処分される犬や猫がいると聞いて、里親譲渡会に行ったのが 約2年前…

そこで 生後70日のメルと出逢いました。


マルチーズが そんな…て、思いますよね。
8匹いた兄弟ですが、その時に 決まったのは メルともう一匹だけでした。
それから ずっと残りの兄弟が気になりましたが、今は みんな新しい家族が決まったそうです。


家族に迎え入れたら、最後まで共に暮らす…

小さくても大きくても みな同じ1つの命だから…

人間の勝手で、命を消す事がないように。
くまくんに、穏やかに過ごせる日が来ますように。

No title

   i-260 ラッキーパパさんへ

ぱっつんぱっつん・・超えているでしょう?
ムッチムチのブリブリです。笑
あごの下にある、なんだろ・・あれ?
アキちゃんに言わせると
「皮膚」だそうです。違うと思うけど。笑

本当は愛護団体の方とコンタクトが取れればと
そんな気持ちで書き始めたのですが、
そのあとの責任の行方が決まっていないと
簡単には書けないと思い直しました。
むかしとは違ういま。
快適なようで窮屈でもあります。










   i-260 パール父さんへ

なっちゃんの背中、デカいでしょ~?笑
パーくんもコハくんも小さくはないけど
なっちゃん見たら麻痺するよね?^m^

たとえば害がないとしても
今の社会では許されない野犬さん。
譲渡できないためか、
市の保護犬のHPにも載っていません。
あの子の未来が輝きますよう、
ネネには祈るばかりです。










   i-260 メルメルさんへ

メルちゃんのこと、
てっきりショップから迎えた子だと思っていました。
子犬のマルチーズでさえ譲渡会に。
どんな事情が有るにせよ、
それはヒトの勝手でしかない。
犬飼としての私たちは、
せめてうちに迎えたこの子たちと
最期の時まで暮らし続けること。
そんな毎日を繰り返せば、
笑って泣いて、
そして愛すものだと思います。
みんなみんなが幸せを感じる
オトナな社会でありますよう。

頭がダルダルな男子。笑
いるいる。^m^
プロフィール

バニラネネ

Author:バニラネネ
2006年6月1日
自然に囲まれた
宮崎県都城市で生まれた
ばっくんことバニラです♪
とっても怖がりで、
ゆえにガウガウしますが
ニニとネネの
たったひとつの宝物だよ♪

バニラのあしあと。。。
☆★にほんブログ村★☆
☆参加しています☆
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
☆ネネの大好きブログ☆
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

365カレンダー
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード